admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<さつまいもの焼きプディング>
カンタンに説明すると、スイートポテトクリームを作って、それを焼いたものが焼きプディングになります。

まず、スイートポテトクリームを作ります。

○材料
 さつまいも・・・大1本(350g)
 
 ▲バター・・・30g
 ▲ブラウンシュガー(私は普通の砂糖使いました)・・・50g
 ▲卵黄・・・L2個分
 ▲牛乳・・・50ml
 ▲生クリーム・・・80ml

さつまいもを洗い、濡れたままラップをし、電子レンジで弱10分、強3分チンする。(お箸がスーっと通るまで軟らかくなるまで)
さつまいもの皮を熱いうちに除き、一口大に切ってざるなどで、裏ごしする。
さつまいもが温かいうちに(冷めたら、電子レンジで温める)、鍋にうつし、材料表の▲の順に加えながらそのたびに木べらで混ぜる。
鍋を中火にかけ、好みのかたさになるまで2~3分煮る。
 *このとき、焦がさないために、底からすくいあげるようにまぜる。
煮あがった④のクリームを、ざるなどでこし、なめらかにする。

これでスイートポテトクリームの完成です。

あとは、耐熱性の器に入れ、2~3分オーブンなどで焼けば、焼きプディングの完成です。
オーブンでなく、魚焼きグリルでもOKみたいですよ。

これ、料理・洋菓子研究家の藤野真紀子さんのレシピです。
赤ちゃんへの離乳食につくるなら、砂糖はなくてもいいのかも・・
スイートポテトクリームだけでもおいしいので、ぜひおためしください。
 




スポンサーサイト




こんなに遅い時間に更新・・・そして丁寧なレシピありがとう!!
さっそく作ってみますねえ~

やっぱり生クリームが入り&裏ごしをした方が滑らかになるよね~
アタシが前に作った時は生クリームは入れないで、なおかつ裏ごしも面倒になってやらなかったんだ(裏ごしって作業は結構体力使いませんか?)
だから「ゴロゴロスウイートポテト」になっちゃいました(^-^;
さすがにこの「焼きプディング」は滑らか重視だと思うので、面倒がらずに頑張って裏ごしするぞ~!
【2005/11/02 07:23】 URL | tomo #-[ 編集]
♪tomoさん
いえいえ、最近いつもこんな時間に更新になってしまって・・・
裏ごし、確かに体力つかいます^^;
リョウがやりたいって言ったのでやらせたんですけど、以外に大変だったみたいですぐやってと言ってました。
作られたらupしてくださいね。
楽しみにしてます^^
【2005/11/05 03:36】 URL | ありがとう★のぶ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


プディングプディング (英語:pudding) は、小麦粉、米、ラード、肉、卵、牛乳、バター、果物などの材料を混ぜて、砂糖、塩などの調味料や香辛料で味付けし、煮たり蒸したり焼いたりして固めた料理の総称。pudding の原型は古英語の puduc で、元来は腫れ物を指す語であった お菓子先生【2007/04/06 08:41】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 *mattari-home*, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。