admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

随分前にupしようと思っててすっかり忘れてた・・・

1月2日、papaの実家で昼食を食べた後、papaとハルキがお昼ねしたので、私とリョウはショッピングへ。
その帰り、よく行く中国茶のお店でひとやすみ。

私は君山銀針を注文。
177

携帯画像なので、あまり写りがよくなです^^;

君山銀針とは・・・中国は湖南省の洞庭湖に浮かぶ君山島で1000年前から作られてきた黄茶を代表する中国茶です。種類が少なく生産量も少ない黄茶は白茶よりも歴史の古い中国茶です。

清の時代に時の皇帝「乾隆帝」への献上品だった由緒ある中国茶。
黄茶って?中国茶の分類にはあるけど味わったことのある方は少ないはず。

清明節(4月5日)前後に摘まれる茶葉を銀針茶と呼び、芽(一芯一葉)だけを使用する。
高温多湿の環境でゆっくりと発酵させる悶黄というプロセスを経て
長い時には70時間もかけて作られる茶葉なので今でも生産量の少ない希少な中国茶となっているのです。入手困難な中国茶
だそうです。
リョウは杏仁豆腐セットを注文しました。
178

リョウのにはマンゴーシャーベットがついています。
さらに『カメゼリー』もついています。
カメゼリーってご存知のかたはわかるかと思いますが、苦いんですよね~。
176

うれしはずかしそうに食べてます。

ここのお店は以前働いていた会社の後輩が店長さんと知り合いだったり、別の後輩がここで働いてたりしたので、よく行ってます。
私の一番好きなのは、
『自家製>こだわりのマロンクリームとひとつぶ栗のくりロール  秋限定/9月~11月まで』←クリック!
 です。これは、かなりよく食べました。
後輩が作ってたので、毎日持ってきてくれたりしたし・・・。
今は『苺ミルクのロールケーキ』←クリック!がおいしいし、もうすぐ、バレンタインなのでチョコレートロールケーキもおすすめかも☆

リョウは私が飲む中国茶に、『ママそれ何?』
と興味深々でした。
少し飲ませてあげると、うれしそうに『熱いね~』だって。

ゆっくりお茶して、帰りました~。楽しかった♪

以前、中国茶の茶器をupしましたが、これもこのお店で買ってもらったものです旧ブログ 中国茶②←クリック
スポンサーサイト




うふふって感じですね!もうnobuさん、ビンゴ☆私も同じ店、よく行きます(*´∇`*)落ち着いた雰囲気のお店で、いつも長居をしてしまいます。
君山銀針ですね!今度飲んでみます。いつも菊花茶やプーアル茶ばかりなので♪茶器も売ってるなんて初耳です。とっても可愛い茶器ですね!そんな茶器で頂く中国茶は美味しいでしょうね(*^_^*)
【2006/01/19 17:40】 URL | 花縁 #Wa8vY8KE[ 編集]
♪花縁さん
うわぁ、やっぱり同じ店ですね~。
ゆっくりできてよいお店ですよね♪
君山銀針・・・
ごめんなさい。違ってました・・・。
お店でいただいたのは、銀針茉莉花でした・・。ごめんなさ~い。
茶器はお店の奥に飾ってありますよ。
いつか、ばったりなんてこともあるかもしれないですね~☆
【2006/01/20 14:01】 URL | ありがとう☆nobu #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


金萱ねい茶(きんせんねいちゃ)┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓┃コンデンスミルクのような「あま~い香り」が┃はっきりとわかる不思議で美味しい”キンセンチャ”┃通常販売はコチラ。┃甘い香りの烏龍茶?!フレーバーコーヒーならぬ、フレーバー 中国茶がすごくよかった【2007/07/26 02:25】
唐の時代からある献上茶の産地として有名な湖南省岳陽の黄茶、北港毛尖。若葉で作られ、濃緑色で白毛があり、香り高く、深い味わいがあります。一芯二葉の新鮮な茶葉を摘み、火入れをしながら揉み、まだ茶葉が暖かいうちに籠にいれ布をかけて「悶黄」を行い、黄茶特有の香り 中国茶をたくさん集めました【2007/09/15 19:46】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 *mattari-home*, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。